FXスワップ金利ランキングTOP > スワップ金利のいろいろ > FXスワップ金利と外貨預金の金利はどっちの方がいい?

FXスワップ金利と外貨預金の金利はどっちの方がいい?について

 

外貨預金とスワップ金利について比較すると、そこには同じ外貨投資でも大きな違いがいくつかあります。

 

まずは外貨預金ですが、外貨預金には基本的には日本のペイオフのような保証がありません。

 

いくら日本の銀行と外貨預金の取引を行なっていても、日本の銀行が倒産すれば、日本の預金であれば1千万円までは保証されますが、外貨預金は通常保証が効きません。

 

そして、外貨預金の金利とスワップ金利について言えば、保証の面も含めてスワップ金利の方が有利であると言えるでしょう。

 

外貨預金は一般的な日本の預金とは違い、外貨預金の定期は途中解約が一切出来ません。

 

これは最低数ヶ月単位で行なわれることで、為替取引に関して言えばとてもリスキーなことです。

 

例えば円ドルで1ドル100円の時に1万ドル預金をしたとすれば100万円を預けることになりますが、現在のようにそれから円安が続いて急に100円が90円、そして80円になったとすれば、一気に元金は90万円、80万円と大きく目減りしてしまうのです。

 

いくら外貨預金の利息が付いていたとしても、その分の金利はきちんとドルで付いているのですが、円安になった分の利息も目減りしてしまうのです。

 

これがスワップ金利であれば、まずいと思ったらすぐに手を引くことが出来るので、絶対にスワップ金利の方がこの面では有利になります。

 

そして金利に関しても、外国預金の場合は金利は同じくらいだとしても、必ずTTSとTTBの開きが大きく、そのためにコストが高くなっていて、通常1ドルで2円のコストが掛かるのですが、FX取引の場合はスプレッドが2銭や5銭ほどのレベルなので、金利をトータル的に考えると、絶対にスワップ金利の方が有利なことは間違いのない事実です。

関連リンク

fxデモトレードアプリ比較
FXデモ取引の総合サイト。完全無料のデモ口座やスマホ対応のアプリ口座などデモトレードをしたい方へ詳細をご紹介します。
www.fx-demotrade.com/

 

スワップ金利のいろいろ記事一覧

FXスワップ金利と外貨預金の金利はどっちの方がいい?

外貨預金とスワップ金利について比較すると、そこには同じ外貨投資でも大きな違いがいくつかあります。まずは外貨預金ですが、外貨預金には基本的には日本のペイオフのような保証があり...

FXスワップ金利の活用法は?

FXの投資家の人の中ではデイトレードやスキャルピングなどの短期投資で稼ぐ人と、スワップ金利などを狙った長期投資で稼ぐ人で分かれます。短期投資の方法は、スワップ金利で稼ぐよう...

FXスワップ金利を考えない投資手法は?

スワップ金利とは、2国間の通貨の金利の差から発生する利益です。そしてスワップ金利はポジションを持っている間は毎日スワップ金利が入ってくるので、利益的には安定しています。...

FXスワップ金利狙いは放置状態でいいの?

スワップ金利とは異なった2カ国間の金利の差によって利益を得る方法ですが、スワップ金利狙いの投資方法は、基本的には毎日の利息の積み重ねで稼ぐ方法です。スワップ金利狙いのFX投...